新着情報:全日本篆刻連盟ホームページにようこそ

新着情報

「生誕百年記念 小林斗盦 篆刻の軌跡 印の世界と中国書画コレクション」のご案内

本連盟の創始者である小林斗盦先生の生誕100年を記念した遺作展が開催されます。
概要が下記のように決定いたしましたので、お知らせいたします。

会期
2016年11月1日(火)~12月23日(金)
会場
東京国立博物館 東洋館8室

※本展観は東京国立博物館平常展観覧料のみでご覧いただけます。
※開館時間や休館日につきましては東京国立博物館ホームページをご覧ください。

(全日本篆刻連盟 事務局)

第29回 全日本篆刻連盟展のご案内

[特別展観]
◆益田香遠の篆刻と浄碧居派の作品
◆役員による自刻 鑑蔵、貫籍、居処、紀年印


[特別企画]
役員によるギャラリートークと、篆刻体験コーナーを、
17日から最終日まで開催いたします。時間:13時~15時30分を予定。

会期
平成28年5月16(月)~22日(日) 午前10時~午後6時
(16日午後2時開会、最終日午後4時迄)
会場
セントラルミュージアム銀座(紙パルプ会館5階)
〒104‐8139 東京都中央区3‐9‐11 紙パルプ会館5階 TEL: 03-3546-5855

事務所:〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-10-32-301 TEL/FAX: 03-3262-2214

【体験コーナー担当】
 5月17日(火)柳濤雪
 5月18日(水)和中簡堂
 5月19日(木)綿引滔天
 5月20日(金)笠原聖雲、河西樸堂
 5月21日(土)河野隆
 5月22日(日)岡野楠亭
(全日本篆刻連盟 事務局)

全日本篆刻連盟 篆刻教室のご案内

篆刻をじっくり勉 強してみたいという方へ篆刻教室を企画いたしましたので下記のとおり開催いたします。
当連盟幹部による実技指導はもちろん、篆刻の勉強法や疑問についても丁寧にアドバイスいたします。
初めての方もお気 軽にご参加下さい。

■ 会場
全日本篆刻連盟事務所 
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-10-32 神保町マンション301
東京メトロ半蔵門線、都営新宿線、三田線【神保町駅】下車A3、出口より徒歩3分
■ 参加費
¥5,000(後日、振込用紙をお送りします)
■ 内容
自由 (姓名印、雅号印、成語印、その他)
※用具、用材は各自ご準備ください(過去に制作した印や 印影等も添削いたします)
初めての方等でご不明な点がございましたら、下記の問合せ先までご連絡下さ い。
■ 申込み
郵便又はFAXでご希望の受講内容(印文)・印材サイズをご記入の上お申し込み下さい。
※各月25日締切り、又は先着順定員10名になりましたら締め切らせて頂きます。
受講者の方へは追ってご案内させて頂きます。
■ 申込先
〒101-8691 東京都神田郵便局私書箱61号
全日本篆刻連盟  FAX03-3262-2214
■ 問い合わせ先
090-7245-5005 山本

平成27年全日本 篆刻連盟篆刻教室 運営日程
日程 担当講師
7月5日 和中簡堂
8月2日 綿引滔天
9月6日 柳 濤雪
10月4日 岡野楠亭
11月1日 宮嶋泰山
12月6日 河西樸堂
※毎月第一日曜日、13時~

第28回 全日本篆刻連盟展のご案内

[特別展観]
丁敬生誕320年記念「丁敬の作品と役員による〈硯林印款〉名句篆刻ほか」

[特別企画]
役員によるギャラリートークと、篆刻体験コーナー(初級コース、経験者コース)を、
19日から最終日まで開催いたします。時間:13時~15時30分を予定。

会期
平成27年5月18(月)~24日(日) 午前10時~午後6時
(18日午後2時開会、最終日午後4時迄)
会場
セントラルミュージアム銀座(紙パルプ会館5階)
〒104‐8139 東京都中央区3‐9‐11 紙パルプ会館5階 TEL: 03-3546-5855

事務所:〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-10-32-301 TEL/FAX: 03-3262-2214

【体験コーナー担当】
 5月19日(火)柳濤雪
 5月20日(水)和中簡堂
 5月21日(木)綿引滔天
 5月22日(金)笠原聖雲、河西樸堂
 5月23日(土)河野隆(※15時開始)
 5月24日(日)岡野楠亭
(全日本篆刻連盟 事務局)

第27回 全日本篆刻連盟展のご案内

第27回全日本篆刻連盟展、下記の通り概要が決定しましたので、お知らせいたします。

会期
5月12日(月)~18日(日)午前10時~午後6時まで
(但し、5月12日は午後2時開会、最終日は午後4時閉会)
会場
セントラルミュージアム銀座  ※本年より会場を移転いたします
〒104‐8139 東京都中央区3‐9‐11 紙パルプ会館5階 TEL: 03-3546-5855
特別展観
呉昌碩生誕170年記念「呉昌碩作品と役員による缶廬詩篆刻50選 ほか」

【体験コーナー担当】
 5月13日(火)柳濤雪
 5月14日(水)和中簡堂
 5月15日(木)綿引滔天
 5月16日(金)内藤富卿
 5月17日(土)河野隆
 5月18日(日)岡野楠亭
  • 参加希望者は5月4日までに、fax(03)3262-2214、 または本ホームページの問い合わせより申し込み下さい。
  • 初級コースは名前1字、経験者コースは各自好きな内容を選択。
  • 名前2~3字、雅号印、成語印2字、画像印など。ご希望の文字等をお書き下さい
  • 時間は午後1時~3時30分までを予定。
  • 参加費、1,500円、当日受付でお支払い下さい。用具・用材は本連盟で準備します。
    是非ともご高覧、体験コーナーにご参加下さいますようお願い致します。
    申込書はこちらを印刷し、必要事項を記入してFAXをして下さい。
    または、お問い合わせフォームに必要事項を記入し送信して下さい。
(全日本篆刻連盟 事務局)

第26回 全日本篆刻連盟展のご案内

[特別展観]
◆鄧石如生誕270年記念「鄧石如の影響を受けた日本の印人作品展」
◆完白山人詩文<役員篆刻46選><摹刻24印>

[特別企画]
役員によるギャラリートークと、篆刻体験コーナー(初級コース、経験者コース)を、
14日から最終日まで開催いたします。時間:13時~15時30分を予定。

会期
平成25年5月13(月)~19日(日) 午前10時~午後6時
(但し、13日午後2時開会、最終日午後4時迄)
会場
東京セントラル美術館

事務所
〒101-0051
東京都千代田区神田神保町2-10-32-301
TEL/FAX 03-3262-2214

【体験コーナー担当】
14日=望月玉淹・柳濤雪  15日=和中簡堂  16日=綿引滔天  17日=内藤富卿
18日=中島藍川(岡野楠亭)  19日=河野隆

(全日本篆刻連盟 事務局)

第25回 全日本篆刻連盟展を終えて

2012年5月14日から20日まで開催しました「第25回 全日本篆刻連盟展」は、ご来場下さいました皆様、会期中献身的に協力下さいました会員皆様のお蔭により、盛会裡に終了することができました。

併設の体験コーナーは、本年より案内ハガキやホームページに申込方法を明記したためか、受講者は昨年よりも増加いたしました。初めて「篆刻」を体験される方からリピーターにいたるまで、参加された皆様が満面の笑顔で帰られ、担当者一同も喜んでおります。好評で本展の特質的な催しとして定着してきました。

本連盟創設に関わられました先生方の「先賢八家遺作展」をはじめ、役員による杜甫の詩からの「杜詩篆刻五十選」の反響も大きく、映像コーナーで流しました4月の講習会での側款の技法、採拓の模様なども、観覧の皆様が足を止められ、興味深く見入られていました。

様々な企画を盛り込んだ本年の連盟展は、多くのご来観者に本連盟の篆刻を深く印象付けたものと存じます。 作品撤去後の懇親会は、総勢92名が集い、盛大且つ有意義で楽しい時間を過すことができ、無事全日程を終了することができました。

来る2013年の26回展は、概要が決まり次第告知いたしますので、是非ともご来場をお願いいたします。

(全日本篆刻連盟 事務局)

第25回展 図録について

図録の残部僅少です。
事務局にお申し付け下さい。
FAX0332622214 ホームページからはこちらから。
B5判 176頁 2200円(送料込)です。

※25回展以前の図録についても、希望があればお申し出ください。在庫のない年度もあり。

(全日本篆刻連盟 事務局)

第25回 全日本篆刻連盟展のご案内

第25回全日本篆刻連盟展、下記の通り概要が決定しましたので、お知らせいたします。

会期
5月14日(月)~20日(日)午前10時~午後6時まで
(但し、5月14日は午後2時開会、最終日は午後4時閉会)
会場
東京セントラル美術館(銀座貿易ビル5階)

併設の特陳は全日本篆刻連盟25回展を記念し、本連盟ゆかりの先賢八家の顕彰「先賢遺作展」、また本年は杜甫生誕1300年にあたり、理事以上の役員による杜甫の詩からの篆刻「杜詩五十選」を併催いたします。

篆刻体験コーナーもさらに充実。実施の日と担当者は次の通り。
 5月15日(火)望月玉淹、柳濤雪
 5月16日(水)岡野楠亭
 5月17日(木)和中簡堂
 5月18日(金)内藤富卿
 5月19日(土)中島藍川
 5月20日(日)綿引滔天

  • 参加希望者は5月6日までに、fax(03)3262-2214、または本ホームページの問い合わせより申し込み下さい。
  • 初級コースは名前1字、経験者コースは各自好きな内容を選択。
    名前2~3字、姓名印3~4字、雅号印、成語印2字、画像印など。
  • 時間は午後1時~3時30分までを予定。
  • 参加費、1000円、当日受付でお支払い下さい。用具・用材は本連盟で準備します。
千枝子 龍 雲扇
文江 道・龍 永壽
是非ともご高覧、体験コーナーに参加下さいますようお願い致します。
申込書はこちらを印刷し、必要事項を記入してFAXをして下さい。
または、お問い合わせフォームに必要事項を記入し送信して下さい。

(全日本篆刻連盟 事務局)

第24回 全日本篆刻連盟展を終えて

10月17日から23日まで開催しました第24回 全日本篆刻連盟展は、ご来観下さいました皆様、会期中献身的に協力下さいました会員皆様のお蔭により、盛会裡に終了することができました。

併設の体験コーナーは、昨年より雅印や遊印等も刻せる上級者コースを増設、初歩の方々からリピーターにいたるまで一層の好評を博したと存じます。受講者数も昨年より増加し、これも本展の特質的な催しとして定着してきた観がございます。

菅原石廬先生の遺作展をはじめ、役員による自刻書齋印・自用印の反響も大きく、映像コーナーで流しました6月の講習会での側款の技法、採拓の模様なども、多くの来館者が足を止められ、興味深く見入っていたようでした。

様々な企画を盛り込んだ本年の連盟展は、様々な来観者に本連盟の篆刻を深く印象付けたものと思います。
作品撤去後の懇親会は、会員88名(前年は115名)が集い、盛大且つ有意義で楽しい時間を過すことができました。

本年は震災の影響で、当初の5月から10月に順延となり、出品者も減少、曲折はございましたが、無事全日程を終了しました。 来る2012年の25回展には、概要が決まり次第告知いたしますので、是非ともご来場をお願いいたします。

(全日本篆刻連盟 事務局)